山田洋服株式会社TOPへ
お奨めWEBサイト一覧

会社概要取扱サービス料金一覧ご注文方法お直しQ&Aお直し相談掲示板お問い合わせ
山田洋服株式会社衣服・カバン等の修理&リフォーム

お直しメニュー
紳士服
婦人服
カバン
靴
ベルト
特殊修理
特殊修理の写真事例<衣服編>
特殊修理の写真事例<ファッショングッズ編>
染め直し
店舗案内
店舗一覧
郵送でのご依頼も承ります
10%割引サービスチケット
アパレル販売店様へのご提案
販売チャンスを増やすための
弊社からのご提案です。 詳細
お直しブログ
老舗が語る技術と知識を大公開。
話題の社長ブログです。 お直しブログへ

染め直し
色目に飽きてしまった、日焼けで色褪せしてしまった、クリーニングでも落ちないシミができてしまった。
このような事で悩んでおられませんか!

一般生地は染料への浸け込み、レザー製品は染料の噴き付け及び塗り付けによる染め方法で対応して
おります。 汚れ・シミ・色落ちの部分的色修整も可能ですのでご利用下さい。
【染め直し参考料金】
ジャケット
セーター
パンツ
コート
ワンピース
レザージャケット
10,500 円 〜
6,300 円 〜
6,300 円 〜
14,700 円 〜
12,600 円 〜
26,250 円 〜


※ 衣服の他にも、カバン、財布、
日傘など、ファッショングッズの染め
直し・シミ抜きも取り扱っております。
詳細はお問い合わせ下さい。



ご依頼方法
染め直し・シミ抜き染め直し・シミ抜き
  染め直し加工における主な注意点
  素材が天然繊維であることが必須状件です。化繊が混ざっている場合レーヨン・ナイロンは
染まりますが、ポリエステル・アクリル・アセテート等は染まりません。
(ポリエステル用染料もありますが、黒色以外はお勧めできません)

糸類はポリエステル糸を使用していることが多く、他色に染め替えられますと糸が元の色目の
まま残ってしまいます。
同じ色目に掛けなおすこともできますが、補修代が結構高くついてしまい
ます。

裏地もポリエステル地は染まらず、レーヨン(キュプラ)地は染まります。ただし、レーヨン地は
若干の縮みが発生します。

染め色はできる限り濃い目をお勧めします。濃色以外のお色目ですと、汚れやシミがある場合に
濃淡が出てしまいます。汚れがなくても薄い色目は色ムラが発生しやすいのです。危険度が一番
低い色目は黒、続いて濃紺です。

洗濯ネームやブランドタグも染まってしまったり染料が付着したりします。付け直しも可能ですが
付け直し料金が掛かります。

素材によっては、高温の染料に浸け込みますので、風合いが悪くなったり生地傷みが発生する
こともあります。
毛素材シルク素材に発生しがちです。また、シルク素材は縮みが発生しますこと
ご留意下さい。

裾や袖口に貼ってある芯地が、染料に浸け込む事により剥離することがあります。貼りかえることも
可能ですが補修料金が掛かります。

染め直しするということは後染めの製品と同じ状態になり、色落ち色移りは当然発生します。
クリーニングもドライが基本です。ですからドライ不可表示の衣服はあまりお勧めできません。




特殊修理の詳細はこちらから
お問い合わせフォーム
お直し相談掲示板
>> PAGE UP
>> BACK

Copyright (c) 2005,Yamada-Yofuku Co,Ltd.